CRINICAL

  1. HOME >
  2. CRINICAL
詳細はお気軽にお問合せ下さい。
Professionalコースもございます。絵文字CITY NAIL'S INTERNATIONAL SCHOOL絵文字で検索下さい。

国際講師  クリニカル美容とは  美School  アルバム  お問い合わせ  HOBBY  EVENT


dksssss【CRINICAL NAIL CARE】
ケアって実は非常にお爪に大切ってご存知でしたか?
日本では、ジェル・アート・アクリルなど
お爪を長くしたりストーンやペイントなどで華やかなアートやジェルが主流となっておりますが!
海外はゴテゴテアートや長いお爪はあまり流行っておりません。
ご自身の自爪を大切にケアし、
土台爪の強化!健康1番!に考えたお手入れが海外主流です。
自分のお爪を綺麗に見せる事が1番の最高のお洒落爪なのです。

そしてケアだけではお爪は健康に元気にはなりません。
実はハンドリンパマッサージが大切な役割をしております。
ハンドリンパマッサージとケアの両方をしてこそネイルケアと呼びます。

ネイルサロンに行ってお爪が弱くなった。割れやすくなった。
残念ながら聞いた事があります。
サロンは綺麗になる場所です。
お爪が痛んだり弱くなったりしては大問題です。

間違ったお手入れだったり!甘皮を切り過ぎたり!(カットしてはいけない皮があります。)ファイルの仕方が間違っていたり!
器具の使い方に誤りが有ったり!(未消毒)
原因は色々考えられます。

そんなトラブルが起こらないように、正しいクリニカルケアを学び、
セルフケア・ホームケアを楽しみながら美しい指先へSTEP UP!していきましょう。



,l,【CRINICAL GEL NAIL】
今ではソフトジェルNAILが日本で主流だと思います。
昔はハードジェルが主流でしたが!
今ではソフトジェルが流行りになっております。
しかしこのお爪に優しいソフトジェルにもかかわらず!
残念ながら、こんな事を聞いた事があります。
お爪が薄くなった!お水やお湯でしみる!
薄くなったからまた上からジェルをのせないと痛い!
悪循環の繰り返しのお手入れをしているとお爪はドンドン痛みます。
お爪に優しいソフトジェルです。
ジェルでお爪が痛んでいるような施術は大問題です。
サロンはプロがするお店です。そしてプロによるお手入れです。

正しい技法を正しく学んでいたらこのようなトラブルは発生しません。
そして痛んだお爪にまたジェルを無理矢理!施術するようなプロがいたら
非常に怖いです。知識・技術不足以下です。
例えば・・・。怪我した箇所にわざと怪我させているだけです。
だからいつまでもキズや痛みが治らないのです。

自爪が痛まないジェルの正しい技法を学び綺麗な指先、健康爪を維持しながら、
ネイルのお洒落を楽しみましょう。



lgjlfkjglkjklk6j【CRINICAL BEAUTYSKIN MASSAGE】
マッサージって色々あります。
でもマッサージって継続しなければ残念ながらもとに戻ります。
美容は本当に継続が1番大切です。
そして美って本当にお手入れ不足だったりすると素直にトラブルが出てきます。
だから綺麗になるには、まず美時間を10分でも15分でもいいので、
少しだけ毎日習慣にして作って下さい。
「忙しい」が口癖の方っていますよね。
本当にい忙しい人はわざわざ口に出して言いません。
そして忙しい中でも時間を作っています。時間は必ず作れます。
ただ作ろうとしないから作れないだけです。
本当に忙しい人ほど綺麗を維持してる事をご存知でしょうか?
時間の使い方も美へのSTEP UP!に繋がります。

実は手でマッサージって1番気持ちが良い技法です。
お顔のコリやむくみを取るには、
経路(リンパ・血液・筋肉)に沿ったマッサージと、
正しいリンパマッサージをすると小顔に変身します。
そして目力もアップします。引き上げ効果もあります。
身体のコリやむくみは毎日正しく取る事で、
身体が疲れない体に変身していきます。
そして加齢による肌の衰えを遅らす事も出来ます。

疲れなくなると行動する事が楽しくなります。
毎日がHappyに過ごせるように要らない老廃物を流し、
正しいマッサージを学び疲れない・むくみ・コリ知らずの身体に、
変えて行きましょう。
マシーン(美容機器)などセルフケア・ホームケアでは必要ありません。
ご自身の素晴らしい手でマッサージする事でマシーンの代わりとなってくれます。
人間の身体は本当に不思議であり素晴らしい役目をしてくれています。
特に手は毎日!頑張ってますよ。



ojgodjgkdx【CRINICAL BEAUTYSKIN CARE】
スキンケアって高い化粧品を使えば=綺麗になる!と思われがちですが、
間違いです。
高い化粧品を使って綺麗になるのなら!みんな使ってると思います。
金額の問題ではありません。
何故か?金額が高い・高額なら全てが良い物と思われがちですが!!
もうそんな時代ではなくなってきてる事は皆様ご存知では無いでしょうか?
安いから駄目!安いから悪い!と思っていたら大間違いです。
そんな良くない物・悪い物をわかっていて販売してては大問題ではありませんか?
しかし販売しているって事は良いからです。買う人もいるのです。
高い商品も安い商品も合う人・合わない人がいます。
何故?合わないのか?何故?高いのか?それは中の成分です。
人間ですから・・・。みんな同じ肌質ではありません。
ライフスタイルも皆様、異なります。十人十色です。
だからこそコスメの種類や自分に本当に合うスキンケア選びが大切です。
それにはまずご自身の肌質を知る事です

有名な方が使っているから!TVや雑誌に載ってたから!などで
決めてては、流行の思う壺です。
自分自身の事は自分自身が1番よく知っています。
スキンケアの使い方・選び方を正しく知れば、
毎日のお手入れが、楽しく継続・維持できます。
まずは「よく知る!」と言う事が大切です。
成分がどのような働きをしているのか?
これも非常に大切です。
どんな成分でスキンケアしているのか?
知るとコスメやスキンケア選びが楽しくなってきます。

セルフケア・ホームケアを美習慣にしていきましょう。
正しい自分に合ったスキンケアでお手入れの美継続をしていきましょう。
綺麗は何歳からでも作れます。
綺麗は何歳からでもなれます。
逃げ言葉⇒「忙しい」「もう歳だから」で!
言葉でガードせず今の自分から逃げないで下さい。
自分から逃げなかったら綺麗は実現します。
綺麗になるには少しの美時間を作りましょう。